宮城観光|宮城来たなら、ここに行くべし!本当に行ってよかった3選

仙台駅 旅行

わけあって(転勤ですが)仙台に1年住みましたが、今思うといい街だよなぁ。

仙台駅は大きく、なんといっても飯がうまい!

しいて言えば、冬は寒すぎるくらい…。
(住むなら寒いの覚悟してください!まぢで!愛知とは比べ物にならない)

そんな私が行ってよかった宮城スポットをご紹介していきます。

ぶっちゃけ、仙台の観光地は王道しか言ってない気がする・・・。
(正直、飲み歩きばかりで観光はほとんどしてない・・。許してください!)

また、宮城には”名取アウトレット”や”新利府イオン”など、大型ショッピング施設が多数ありますが、正直どこにでもあるから、あえて書いてないのでご了承ください。

面白いスポットを思い出したら追記していきます!!(笑)

というわけで、行ってよかった観光スポット3選どうぞご覧あれ!

おすすめ観光スポット

・仙台うみの杜水族館
・楽天生命パーク
・塩竈市魚市場(しおがま)

仙台の顔|楽天生命パーク 

楽天生命パーク
楽天生命パーク 2021/6/13 楽天×阪神戦

野球に興味がない方でも、ほんとに言ってほしい、めちゃくちゃ楽しい楽天生命パーク。

普段の野球観戦は名古屋ドームの屋内観戦ですが、楽天生命パークに行ってめちゃくちゃ感動!

「屋外って、こんなに躍動感あふれた試合が見れるの!?」
「コロナ対策で応援団による熱烈な応援がなかったけど、それでここまで楽しいの!?」

と、屋内と屋外の試合の見え方にびっくりしました!!

応援団がいたらもっと楽しいだろうなぁ~!!

観戦した試合は、楽天 5 – 6 阪神で阪神の勝利。めちゃくちゃいい試合でした!
思い出をありがとう!!

球場に来て

「ビールはどこだ~!?」と早速、アルコールを求めて出店に向かいビールを注文。

2,000円程、現金を出したら、トラブル発生!!!!

楽天生命パークでの買い物は

楽天生命パークでは現金は使えないので要注意!!!

楽天ペイや楽天Edy、クレジットカード、楽天ポイントなど、あなたに合ったキャッシュレス決済をお選びください。2020シーズンより、Suica等交通系電子マネーもご利用いただけます。

詳しくは楽天生命パークホームページよりご確認ください。

引用先:完全キャッシュレスガイド|東北楽天ゴールデンイーグルス (rakuteneagles.jp)

球場を訪れる際は、電子マネーまたはクレジットカードを忘れずに!!

詳細アクセスはこちらから☞ https://www.rakuteneagles.jp/stadium/access/index.html

名所:楽天生命パーク
住所:宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目11−6

 



仙台の水族館代表|仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館
仙台うみの杜水族館 ホームページより引用:http://www.uminomori.jp/umino/

仙台うみの杜(もり)水族館は2015年6月に建設されているため、館内は結構きれい!

また、イベントも多く開催しており平日・休日ともに来場客は多いです。

イルカショーや2万5,000尾のイワシのショーイベントは、躍動感ある演出でした。

また、中でも人気が高いのが、ペンギンやオタリアの触れ合いタイム。

なかなか体験できないので、この時間を狙って来場される方も多かったため、イベントに参加しようと試みましたが、参加者多数で触れ合いを断念。

仙台うみの杜水族館ペンギン触れ合い
仙台うみの杜水族館より引用: http://www.uminomori.jp/umino/event/
仙台うみの杜水族館オタリア触れ合い
仙台うみの杜水族館より引用:http://www.uminomori.jp/umino/event/

そんな、 仙台うみの杜水族館 の魅力は

ペンギンなどの動物との近さ!ド迫力の大水槽!イルカのダイナミックショー!

当時、仙台で暮らしていたときは何度も「仙台うみの杜水族館」をテレビで見るくらい有名で人気。

そんな、水族館の営業時間・チケット価格も一緒に掲載しておきます。
詳細アクセスマップはこちらから☞ アクセス | 仙台うみの杜水族館 (uminomori.jp)

名称:仙台うみの杜水族館
住所:宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地

仙台うみの杜水族館時刻表
仙台うみの杜水族館より引用: http://www.uminomori.jp/umino/guide/
仙台うみの杜水族館価格表
仙台うみの杜水族館より引用:http://www.uminomori.jp/umino/guide/

新鮮な海の幸を堪能|塩釜水産物仲卸市場(しおがま)

塩釜水産物仲卸市場

仙台といったら「魚介類」

塩釜水産物仲卸市場は、1966年開業で長年愛され続けています。

市場内は、活気がありついつい「あれも!これも!」とつまみ食いばかりしてしまいます。

そんな市場の魅力は

市場のおじちゃんとおばちゃんとの会話にがちょ~たのしい!

新鮮な魚介類のつまみ食いだけが、魚市場の魅力じゃない!

長年愛されてきた魚市場で働いている「おじちゃん・おばちゃん」のコミュ力こそが真の魅力!

市場で並んでいる魚を眺めていると「兄ちゃん!この魚塩焼きにして食べてみな!」なんて声をかけられ、いろいろな調理方法なんかも教えてくれます。

THE 漁師飯の作り方なんて、めったに聞けない!

いろいろ話を聞いてると、隣の店舗からおばさんがやってきたりとだんだん賑やかになってくる。

仲良くなれば、サービスなんて当たり前!

商売する気あるのかなぁ!?なんて思うほど、”あれも、これもと”サービス精神旺盛です(笑)

そんな、愉快で楽しい「おじちゃん・おばちゃん」達が集う”塩釜水産物仲卸市場”に一度、足を運んでみてください!お得な買い物がきっとできるはずです。

営業時間とアクセスについて掲載しておきます。

詳しくはこちらから☞ http://www.nakaoroshi.or.jp/access

名称:塩釜水産物仲卸市場
住所:宮城県塩竈市新浜町一丁目20番74号

塩釜水産物仲卸市場
塩釜水産物仲卸市場より引用:http://www.nakaoroshi.or.jp/

最後に

頑張って絞り出したスポットが、これだけとは…。情けない…。

これでは、宮城県民の皆さんに怒られてしまうので自分の得意分野を次回まとめてみます!!!

題して「宮城の飲んだくれはここに通う!最強飲み屋まとめ」

次回をお楽しみに!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました